読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アウディR8】エーリストガレージで見つけてしまったよ【話題に事欠かない車種】

親戚のおじさんがアウディを買うらしい!

今回のGWは親戚のおじさんの家に行ってました(名古屋です)。

そこでお酒を飲みながら色々と話したんですがね

どうやら…

新型アウディR8(スパイダー)を購入検討中らしいんですよ!!!!

これは激アツではありませんかー

 

f:id:ichibey-harbour:20170511095432j:plain

 

www.youtube.com

 

↑コレですね。

7月に発売するみたいで、

すでに予約受注は開始しております。

こちらの新型は、 Coupéと同じでボディサイドのエアインテーク部にサイドブレードを装着してるんですね

 

そして特徴的なのがフロント部分に左右で37個ものLEDマトリックスヘッドライトを装備してること。LEDリヤコンビネーションライトの間にハニカムグリルを装着してるから、Coupéとは違った表情になるわけです。

 

油圧電動式ソフトトップは、クロス製を採用してるので、遮音性に優れてます。

フレームはアルミニウム&鋳造マグネシウムを採用。トップコンパートメントカバーはCFRP製となっています。重量は約44 kgです。また、オープンにする時間は約20秒だそうです。こちら50km/h以下であれば走行中の操作も可能とのこと。

 

最高出力540PSを発揮する自然吸気V10 5.2リットルの高回転型エンジン!これは、7速Sトロニックトランスミッションを介して、quattroフルタイム4WD輪駆動システムへと動力を伝達する仕組みです。電動油圧多板クラッチに関しては、運転状況に応じて駆動トルクを自動で分配することも可能です。

 

また、シリンダー オンデマンドを採用しています。コースティングモードとあわせて、高い燃費性能を実現してるってわけ

 

さらに、この新型は、新設されたベーリンガーホフ専用工場でハンドメイドとのことですってよ!!!!!手作りLOVEな僕としてはポイント高いです!!!笑

 

そして気になるのが金額ですよね。

こちら…

税込価格で2,618万円です!!!!!!!

やはり高いですね。
まぁ、とは言っても、この性能、この見た目という点を考えれば、納得できる金額なんじゃないでしょうか。

 

ちなみに…


全長:4,426mm
全幅:1,940mm
全高:1,244mm
ホイールベース:1,650mm
車両重量:1,612kg

 

になります。

ボディサイズは先代の「R8 スパイダー」と比べると、

全長が14mm短く、全幅は35mm大きくなっていますね。

車体に関しては、先代から200kgも軽量化されているのに、

ボディ剛性は50%も向上しているという点がスゴイです。

 

 

…。

…。

…。

 

まぁ、詳しくはこちらをごらんください。笑

 

www.sankei.com

 

 

そもそもアウディR8って?

f:id:ichibey-harbour:20170511102514j:plain

 

そもそもの話ですけどね

R8って車は、2003年のフランクフルトモーターショーで披露された「アウディ・ルマン・クワトロ」をベースにしたスポーツカーです。

初代は、2006年~2016年。

 

先にドイツで発売され、日本では2007年から発売が開始しました。

当初、左ハンドル/4.2リットルV8FSI/6速Rトロニックの仕様のみが発売されたんだけど、2009年には6速MT仕様を追加。

そして、R8の販売は日本国内のアウディ正規ディーラーの中でもごく一部の店舗の限定となっています。それなのに… 

 

www.youtube.com

 

↑エーリストガレージにあったので驚きましたよ。

たまたま新しくアップされてた動画がアウディR8だったから運命を感じた。

……というよりココはまじでなんでもある。男心をくすぐる高級車だらけ。本当にすごいなこれは。 

 

そんで話戻すけど、2010年には5.2FSIクワトロをベースとしたオープンモデル「スパイダー5.2FSIクワトロ」が発売されました。当初、R8の右ハンドル車はスパイダーのみだったんだけど、このタイミングで左右どちらのハンドルも選択できるようになったんですね。

 

2016年以降は2代目になります。

つまり親戚のおじさんが買おうとしてるのは2代目というわけですよ!!!

 

実際に試乗した人のブログ記事もありましたので、

ここに紹介しておきますね。

 

clicccar.com

 

R8はYOSHIKIX-JAPAN)も乗っている!

首の手術をすることで今話題(?)のX-JAPANYOSHIKIもR8に乗ってることで有名です。2008年に放送されたTV番組で颯爽と乗りこなしていました。

 

f:id:ichibey-harbour:20170511102108j:plain

 

 

↑そのときの様子がこれです。カッコイイです。さすがYOSHIKIです!!!似合ってます!!!!!

 

なんとファイナルファンタジーとコラボしたのもある!

そしてさらに!ファイナルファンタジーとコラボした特別仕様車「The Audi R8 Star of Lucis」まであるんですよ!すごいですよね!ちなみにこちら限定1台になります。価格は5000万です。

 

f:id:ichibey-harbour:20170511102923j:plain

 

f:id:ichibey-harbour:20170511102932j:plain

 

↑外観はこのような感じ

こちらは、KINGS GLAIVE FINAL FANTASY XVキングスグレイブ ファイナルファンタジーXV)の舞台となった、ルシス王国の公用車なのですよ。ルシス王国で最も高貴な色とされている黒をテーマに、王家の祈りの装飾模様とされる唐草模様のレリーフが各所にあしらわれているとのこと。また、このインパクトあるホイールは、ルシス国章と王家に伝わる、能力の象徴としての剣をモチーフにデザインされているみたいです。

…。

…。

…。

とまぁ、こんな感じです

色々語ってきましたが、

アウディR8も超イカした車ってわけですよ

というか話題に事欠かない車種って感じですね

個人的にはノーマークではありましたが、

今後は幅広い視野で高級車と向き合っていきたいなって考えています。