読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ホンダ】新型NSXがいよいよ現実的になってきた【アキュラ】

数々の苦難を乗り越えてカタチになりました

 カッコいい…

f:id:ichibey-harbour:20160721174209j:plain画像元 - ホンダ NSX、目の肥えたユーザー達に響く1台として世に出てほしい:島下泰久 - Autoblog

 

2013年の発表から何年経つと思うんだよ!!!

3年も焦らす車があるか!!!

 

でもNSXならそれも許されるでしょう

バブル絶頂期の伝説の車なんですから

僕的なバブルの象徴はシーマより3シリーズよりNSX

 

 

いよいよ本格的に生産が開始

どれどれ

f:id:ichibey-harbour:20160721174703j:plain画像元 - ホンダ NSX、目の肥えたユーザー達に響く1台として世に出てほしい:島下泰久 - Autoblog

 

ん?

 

え?

 

 新型NSXが日本ではなく、アメリカはオハイオに開設されたPMC(パフォーマンス・マニュファクチャリング・センター)にて生産されるのも、初代との大きな、非常に大きな違いだ。

 

大きすぎるだろ!!!

シンシナシティとかコロンバスがあるあそこか栃木じゃないのか!!

 

これは参りました

 

 

しかし、現代的なカッコよさを身に着けています。

これならどこでも走っていて画になる気がします

f:id:ichibey-harbour:20160721175246j:plain画像元 - ホンダ NSX、目の肥えたユーザー達に響く1台として世に出てほしい:島下泰久 - Autoblog

乾いた地中海沿岸をドライブするのもいいですし

 

f:id:ichibey-harbour:20160721175318j:plain画像元 - ホンダ NSX、目の肥えたユーザー達に響く1台として世に出てほしい:島下泰久 - Autoblog

緑と青の栄える、マイアミあたりを走ってもいいですね

 

f:id:ichibey-harbour:20160721175342j:plain画像元 - ホンダ NSX、目の肥えたユーザー達に響く1台として世に出てほしい:島下泰久 - Autoblog

巨大な屋敷がある豪邸内を走っていても不自然ではありません

 

僕の独断として、ホンダが苦手としていた高級感があります

非常に洗練されていて個人的には暴れ牛より優れたデザインかと・・・

 

下手なイタリア車より全然カッコいいです!!

 

 

ニュルブルクリンクの悲劇

これこそNSX最大の苦難

www.youtube.com

 

2014年7月24日の出来事ですので

もう、丸々2年経つことになるんですねぇ~

 

ハイブリッドバッテリーの問題だという話でしたが

ホンダのことですから多分大丈夫だと思います(笑)

 

個人的になぜかホンダって他の車より安全性が高い印象(笑)

 

とにかく、早く右ハンドル版が見れることを期待しましょ

 

 

オススメ記事

ichibey-harbour.hatenablog.jp